Blog&column
ブログ・コラム

麹味噌の発祥と歴史について

query_builder 2022/07/01
コラム
33
多くの家庭で料理の際に麹味噌が使われています。
人によっては、麹味噌を使う頻度が多いのではないでしょうか?
実は、?味噌には、長い歴史があります。
今回は、麹味噌の発祥と歴史について解説させていただきます。

▼麹味噌の発祥と歴史
麹味噌の発祥と歴史について下記にてご紹介させていただきます。
気になる方は、一度ご参考にされてはいかがでしょうか?

■麹味噌の起源は紀元前にある
麹味噌をはじめとした発酵食品の起源は、紀元前の中国にあると言われていますね。
麹は、紀元前の頃から頻繁に使われていたとされ、長い歴史があります。
紀元前の頃から麹が親しまれていたと知って、驚いた方も多いのではないでしょうか?

■弥生時代の頃に麹が広まった
日本では、弥生時代の頃に麹を用いた技術が普及しています。
古墳時代の頃には、麹を使って酒が作られるようになった説も存在します。

■豆味噌は平安時代の頃に存在していた
豆味噌は、東海地方発祥の味噌ですね。
730年に尾張の国から朝廷に豆味噌が献上された記録が残っています。
平安京には、味噌専門店が存在していたとのことです。

■麦味噌も平安時代の頃に親しまれていた
麦味噌は平安時代の頃に存在しており、発祥は九州地方や山口県、愛媛県などが挙げられます。
九州地方は米が取れにくく、麦の生産が盛んだったことから麦味噌が作られるようになったと言われていますね。

▼まとめ
麹味噌の起源は紀元前の中国にあり、それ以降も麹は多くの方に親しまれています。
豆味噌の発祥は東海地方なのに対し、麦味噌の発祥は九州地方や山口県、愛媛県などです。
麹味噌を使った料理が数多く存在するので、気になる方は一度チェックしてみましょう。
「とげん味噌工房」では、通販で甘酒を販売しています。
甘酒をお求めの方は、一度お問い合わせください。

NEW

  • 24時間たたかえますか♪⁉

    query_builder 2022/02/05
  • 今日は何の日?

    query_builder 2022/01/25
  • 本年もどうぞよろしくお願いします

    query_builder 2022/01/06
  • 黒米の歴史とは

    query_builder 2022/12/01
  • 黒米の特徴とは

    query_builder 2022/11/15

CATEGORY

ARCHIVE